ドラマ&映画 カテゴリ

“和製マイケル”三浦大知、MJ元マネージャーから実力認められる

■その他の写真ニュースはこちら

 歌手の三浦大知(22)が24日、都内で行われた映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』(6月25日公開)のワールドプレミア・イベントにゲスト出演した。「マイケルは人という感覚ではなく、音楽そのものだった」と語る三浦は、「自分がマイケルを好きだということが通じたらいい」と名曲「ヒューマン・ネイチャー」のカバーを生披露。そこへ、同作の撮影と監督を務めたマイケルの元マネージャー、マーク・シャフェル氏が登壇するサプライズがあり「ワンダフル。天国でマイケルも素晴らしいと言っているだろう」と三浦にお墨付きを与えた。

 三浦は6歳の頃、「ブラック・アンド・ホワイト」を聴いたのがきっかけでダンス教室に通うようになり、女優のAKINA満島ひかりも在籍した7人組ダンスボーカルグループ・Folderのボーカルとして9歳でデビュー。ボーイソプラノとキレのあるダンスで当時、「和製マイケル」と絶賛された。変声期による活動休止を経て、2005年からソロ活動を再開させるなど、マイケルの経歴と重なる点もみられる。

 1年前のマイケルの訃報を受け「当たり前だけどマイケルはアーティストである前にひとりの人間なんだということに改めて気づいた」と振り返り、マイケルの生み出してきた音楽の素晴らしさを自分なりに表現していきたいと思い、カバーを試みたら、マイケルがめちゃくちゃ歌がうまかったことを改めて思い知った。一生かけてうまくなりたい」と話した。今回、三浦がカバーした「Human Nature」はニューシングル「The Answer」(8月18 日発売)に収録される。

 映画はマイケルの最期まで公私をともに過ごしたシャフェル氏による貴重なフィルムの数々から、2003年にスターになって初めて生まれ故郷のゲイリーを訪ねた時の密着映像を中心に、ネバーランドで開いたバースディパーティの模様などを約2時間の映画として再構成したもの。世界に先駆けて日本で公開されるため、急きょ来日したシャフェル氏は「2日前にマイケルの母、キャサリンさんに会いました。彼女も映画の公開を楽しみにしています。日本の皆様にもエンジョイしていただきたい」とあいさつした。

 この日のイベントには、GIRL NEXT DOOR千紗、女優のとよた真帆、モデルの前田典子、ダンスグループの電撃チョモランマ隊、グラビアアイドルユニットのスクープ!?、テレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏と妻の京子スペクターさんも来場した。


 三浦大知

Michael Jackson

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』のワールドプレミア・イベントに出席した元マイケル・ジャクソンマネージャーのマーク・シャフェル氏(左)と三浦大知 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』のワールドプレミア・イベントに出演した三浦大知 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』のワールドプレミアに来場したスクープ!(左から、香川美紀、工藤菜緒、山内智恵、深澤ゆうき) (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』のワールドプレミアに来場したデーブ・スペクター&京子・スペクター夫妻 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔』のワールドプレミアに来場した(左から)とよた真帆、前田典子 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索