アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • アイドルアクション映画『戦闘少女』世界10ヶ国に配給決定

アイドルアクション映画『戦闘少女』世界10ヶ国に配給決定

先月22日より東京・シアターN渋谷ほかで順次公開中の映画『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』が、世界10ヶ国で配給されることが決まった。同作は、若手アイドル女優、杉本有美、高山侑子、森田涼花が、過激なバイオレンス描写とアクションに体当たりで挑み、映倫審査で“限りなくR18に近い”「R15指定+」との講評を受けた異色作。通常の人間とは違う力を持った3人の少女の悲しい宿命と、その力を利用する組織との戦いが描かれる。

洋題は『MUTANT GIRLS SQUAD』。配給の決まった国は、ドイツ、オランダ、ベルギー、ルクセ...

この記事の画像

  • 映画『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』に出演している(左から)森田涼花、杉本有美、高山侑子 (c)2010 東映ビデオ 
  • 映画『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』の場面カット (c)2010 東映ビデオ 
  • 映画『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』の場面カット (c)2010 東映ビデオ 
  • 映画『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』の場面カット (c)2010 東映ビデオ 
  • 映画『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』のポスター (c)2010 東映ビデオ 

オリコントピックス