ドラマ&映画 カテゴリ

黒木瞳、撮影現場では「姫オヤジ」 共演陣が“男前”ぶりを絶賛

俳優の黒木瞳、高橋克典、斉藤由貴、三上博史が19日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた新木曜ドラマ『同窓会 〜ラブ・アゲイン症候群』(同局系)の制作発表会見に出席した。撮影現場での黒木の印象を斉藤が「意外とオヤジだということに気付いて嬉しかった」と語ると高橋も続いて「黒木さんがとても心を開いてくれて、さっぱりして男前で。この前7時間くらい飲みましたよね」。これを受けて黒木は自ら「三上さんから最初は“姫”って呼ばれていたけど、いつからか“姫オヤジ”になっていました」と明かし、笑いを誘った。

脚本化・井上由美子がオリジナルで書き下ろした同作では、中学校の同窓会に参加し30年ぶ...

この記事の画像

  • 新ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』制作発表会に出席した黒木瞳 (C)ORICON DD inc. 
  • 新ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』制作発表会に出席した高橋克典 (C)ORICON DD inc. 
  • 新ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』制作発表会に出席した(左から)斉藤由貴、高橋克典、黒木瞳、三上博史 (C)ORICON DD inc. 
  • 新ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』制作発表会に出席した三上博史 (C)ORICON DD inc. 
  • 新ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』制作発表会に出席した斉藤由貴 (C)ORICON DD inc. 
  • 新ドラマ『同窓会〜ラブ・アゲイン症候群』制作発表会に出席した(左から)斉藤由貴、高橋克典、黒木瞳、三上博史 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索