• ホーム
  • グルメ
  • 『大つけ麺博』が“JAPANツアー”開催 今年もPR大使に狩野英孝が就任

『大つけ麺博』が“JAPANツアー”開催 今年もPR大使に狩野英孝が就任

■その他の写真ニュースはこちら

 人気ラーメン店が集結し、昨年10月に東京・日比谷パティオで約20万人の集客を記録した『大つけ麺博』が六本木ヒルズアリーナにて4月15日〜18日に開催され、さらに6月に北海道、9月に再び都内で行うという“JAPANツアー”を敢行することがわかった。昨年に引き続き、PR大使を務めるタレント・狩野英孝は「今年は『ラーメンの神様』であり『つけ麺の祖』である山岸一雄マスターのラーメン人生60周年だそうで、私も故郷の宮城県栗原市から俳優を目指して上京してから10周年。これも何かのご縁ですので、精一杯『大つけ麺博』をPRしていきたい」と意気込んでいる。

 4月15日からの『大つけ麺博』に登場する店は“つけ麺の元祖”と言われる大勝軒(東京・豊島区)を筆頭に、都内屈指の行列店として知られる六厘舎(東京都品川区)のほか、埼玉県川越市の頑者、千葉県松戸市のとみ田、奈良県奈良市の無心が出店。“JAPANツアー”として北海道にも進出し、2010年6月14日から7月4日の『さっぽろ大つけ麺博』は現地の『さっぽろ夏まつり』の一環として開催される。札幌市大通公園西2丁目で行われ、現時点では出店店舗は調整中となっている。さらに、9月中旬に『大つけ麺博〜第二章〜』として都内の港区に凱旋。昨年は関東のみならず、関西・九州・北陸・信州・北関東を代表する24の名店が集結したが、今回はそれを上回る過去最大級のスケールで行う予定だという。

 また、“ラー麺、つけ麺、僕イケメン”のフレーズでお馴染みのお笑いタレント・狩野が再びPR大使となり、「昨年の大成功、まことにおめでとうございます。そして、ここ最近は、例のギャグをほとんど使ってないにもかかわらず、今年もPR大使に任命して頂き、ありがとうございます」と選ばれたことに感謝。さらに「大つけ麺博に足を運べば、効果テキメン、僕イケメン!!」とかましていた。


 狩野英孝



オリコントピックス