• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム

AKB48のプロデュースなどで知られる作詞家の秋元康氏が、キッコーマングループの社歌を作詞していたことがわかった。同社の公式サイト1日付けで、キッコーマングループ社歌「おいしい記憶」が制作され、作詞は秋元氏、作曲は大島ミチル氏が担当したと報告している。秋元氏は「“おいしい記憶”を口ずさみながら、キッコーマンの社員の方々ばかりではなく、たくさんの方々が「おいしい記憶」について考え、語り合って下さればうれしいです」と同サイトにコメントを寄せている。

キッコーマングループは、2008年6月の新コーポレートブランドの導入、2009...

オリコントピックス

 を検索