アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 『TRICK』が劇場版、スピンオフに続き4年半ぶりのSPドラマも放送決定

『TRICK』が劇場版、スピンオフに続き4年半ぶりのSPドラマも放送決定

■その他の写真ニュースはこちら

 5月8日公開の『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』、4月9日スタートのスピンオフ連続ドラマ『警部補 矢部謙三』(テレビ朝日系)に続き、ドラマ版『TRICK』が、4年半ぶりのスペシャルドラマ『トリック新作スペシャル2』(テレビ朝日系)として今年度中に放送されることが14日、わかった。放送日は未定ながら、劇場版、スピンオフ、スペシャルドラマの波状攻撃で2010年のエンターテインメント界を席巻することになりそうだ。主人公・山田奈緒子役の仲間由紀恵も「映画化されると聞いたときは、まさかスペシャルドラマまであるとは思いませんでしたし、しかも同時に撮ると聞いて、『そんなことがあっていいのか…(笑)』と。さすが『トリック』だと思いました」と驚きを隠せないようだ。

 『トリック新作スペシャル2』は、縁結びにまつわる古い因習が残された村で、恐ろしい子守唄に導かれ起こる惨劇の真相に、奈緒子、上田次郎(阿部寛)のお馴染みのコンビが迫る。ゲストには、浅野ゆう子、永山絢斗、手塚理美、下條アトム、濱田マリら個性豊かな俳優たちが集結。映画『20世紀少年』三部作など、日本映画界をリードする堤幸彦監督と、ドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS系)、『MR.BRAIN』(同局系)など数々のヒット作を生み出す脚本家の蒔田光治氏の名コンビによるジャパネスク・ミステリーが展開。奈緒子と上田の間にも何らかの新たな進展が起きるようだ。

 堤監督は“トリックイヤー”について「10年という時を経て、仲間さんと阿部さんはもちろんのこと、ほかのキャストの皆さんも、『変なことをどうせやるだろう』的な期待感をお持ちで、むしろ変なことを考えなきゃいけない義務が生じるんですが、それがまた緊張感になっておもしろい。『もっとやらせてくれ〜』という視線を俳優から感じますね。今回、浅野さんはとりわけ変です(笑)」と、トリックらしいシュールな世界観の面白さに自信をのぞかせている。

 2000年7月に深夜ドラマとして放送が始まるや、不可思議な現象の裏に潜む“トリック”を暴く謎解きと、登場人物の行動やセリフ、奇抜な小道具などに散りばめられたコメディ要素と独特の演出が支持され、不動の人気を獲得。02年に第2弾が放送され、同年初の劇場版も公開。03年にはゴールデンタイムで連続ドラマ版が放送され、06年に劇場版第2弾が公開。いずれも高い人気を獲得した。スペシャルドラマとしては、第1弾の『TRICK 新作スペシャル』が05年11月13日に放送されている。



◆関連ニュース ドラマテレビ朝日映画


 仲間由紀恵 with ダウンローズ

関連写真

  • 今春放送するドラマ『トリック 新作スペシャル2(仮)』のワンカット 
  • 今春放送するドラマ『トリック 新作スペシャル2(仮)』のワンカット 

オリコントピックス