アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 磯野貴理、離婚や元姑の“きつかった”発言 「もう関係ない」と吹っ切れる

磯野貴理、離婚や元姑の“きつかった”発言 「もう関係ない」と吹っ切れる

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントの磯野貴理、松居直美、森尾由美が5日、東京・池袋のサンシャイン劇場で舞台『はやく起きた朝は…』オンステージ2010の公開ゲネプロ前に報道陣のインタビューに応じた。昨年11月に元マネージャーと離婚し、元姑の正司照枝が某番組で「あの嫁はきつかった」と発言した件について意見を求められた磯野は、「もう関係ないです。“今”は姑いないですし。やだ〜、思い出しちゃうじゃない! それ(番組)も見てないので大丈夫です」と、すでに過去の話として吹っ切れた表情をのぞかせた。

 磯野と長年連れ添ってきた松居は、舞台の見所を聞かれると「私生活に変化があった人がいたので、それが大きな変化」と磯野を見ながら茶化すなど、終始和気あいあい。3人で飲みに行くことも頻繁にあったようで松居は「(磯野から)帰りたくないオーラが出ててね。『正直、男の人が恐い』って言ってた」と暴露して笑い飛ばし、森尾も「貴理さん、『3人でご飯行くと楽しいね』ってしきりに…」とお腹を抱えながら思い起こした。

 “1人ではやく起きる朝”について磯野は「寝返りうてるし、寝起きが清々しい」と語り、バレンタインデーも「スタッフの男性に渡しますよ。1人くらい独身いるかもだし」と集まった独身記者にアピールするなど、新たな恋に目をギラつかせた。

 ただ、元夫で磯野の所属事務所の常務取締役・正司宏行氏に早くも新たな恋人が・・・と報じられた話題を振られると、磯野は「あ、そうなんですか。知らないです」としれっと語るも軽くうつむき加減。すかさず松居が「そういう話は私たち2人も傷つくんです。とにかく、3人で一生懸命舞台頑張ります」と話題を転換し、舞台への意気込みを語っていた。

 1994年に前身のトークバラエティ番組『おそく起きた朝は…』(フジテレビ系)がスタートし、その後『おそく起きた昼は…』、そして現在放送中の『はやく起きた朝…』と番組名を変え、足掛け17年続く長寿番組の舞台版となる同作。お芝居をはじめ、番組そのままのトークや歌謡ショーも繰り広げられる。1996年に初演し、今回の公演で通算150ステージを達成する。舞台『はやく起きた朝は…』オンステージ2010は2月5日(金)から14日(日)まで同所で上演される。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 舞台『はやく起きた朝は…』の公開ゲネプロを行った磯野貴理 (C)ORICON DD inc. 
  • 舞台『はやく起きた朝は…』の公開ゲネプロを行った(左から)森尾由美、磯野貴理、松居直美 (C)ORICON DD inc. 
  • 舞台『はやく起きた朝は…』の公開ゲネプロを行った松居直美 (C)ORICON DD inc. 
  • 舞台『はやく起きた朝は…』の公開ゲネプロを行った森尾由美 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス