ドラマ&映画 カテゴリ

ローランド・エメリッヒ監督、ディザスター映画はもう撮りたくなかった? 〜映画『2012』スタッフ・キャストが来日

映画『インデペンデンス・デイ』、『デイ・アフター・トゥモロー』を手がけたローランド・エメリッヒ監督の最新作、『2012』の特別上映会が1日、都内の劇場で行われ、オープニングから前半の53分間が初披露された。これに併せてエメリッヒ監督、プロデューサーのハロルド・クローサー氏、主演の米俳優ジョン・キューザックと英俳優キウェテル・イジョフォーの4人が来日。上映後の舞台あいさつに立ったハロルド氏は「この映画の構想をエメリッヒ監督に話した時、反応が鈍かった。再度、説得して、やるからには一番大きなスケールで」という約束のもと、製作がスタートしたことを明かした。

エメリッヒ監督が「誇りを持っている作品」と胸を張る同作は、古代から伝わるマヤ暦が2012年12月21...

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索