ドラマ&映画 カテゴリ

ダンテ・カーヴァーが劇場マナー広告に出演

■その他の写真ニュースはこちら

 “白戸家のお兄ちゃん”ことダンテ・カーヴァーが映画の上映前に流れる劇場マナー広告に出演することが4日、わかった。「ニホンノマナーワキビシーデスネ」と悩むダンテを、映画『風が強く吹いている』の主演俳優・小出恵介が“熱血指導”。その小出の台詞を、わざわざ人気海外ドラマ『24』のジャック・バウアーの声でおなじみの声優・小山力也が吹き替えるというひと手間をかけた力作となっている。

 お正月の風物詩・箱根駅伝を舞台に、大学の駅伝チームが起こす奇跡の物語『風が強く吹いている』(10月31日公開)には、留学生・ムサ役でダンテも出演。この劇場マナー広告『ニホンノマナーワキビシーデスネ』では5日より丸の内ピカデリー、全国のMOVIXほか31ケ所で順次上映(一部のスクリーンを除く)。動画サイト『YouTube』の公式チャンネル『松竹チャンネル』でも配信を予定している。

ダンテ・カーヴァー出演の劇場マナー広告映像

関連写真

  • 劇場マナー広告の場面写真 
  • アフレコも難なくこなしたダンテ・カーヴァー 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索