• ホーム
  • 芸能
  • 「モバゲー」にあの人気ケータイ小説が登場

「モバゲー」にあの人気ケータイ小説が登場

 人気モデル・佐々木希の初主演作として映画化が決定した『天使の恋』(sin著)や昨年12月に映画&ドラマ化された『赤い糸』(メイ著)などの人気ケータイ小説が、18日(木)よりケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」で掲載されることになった。いずれもケータイ小説投稿サイト「おりおん☆」で連載された人気作品で、今回、両サイトが提携したことにより配信が実現。その他の作品も「モバゲータウン」で順次配信される。

 「モバゲータウン」は1400万人を超える会員を擁する国内最大級の総合ポータルサイト。すでに小説コーナーを常設しているが、今回の提携により「おりおん☆コーナー」を新設、人気作品によるコンテンツの充実を図る。また「おりおん☆」も、「モバゲータウン」からの書籍購入の導線を確保する狙いがある。

 「モバゲータウン」でのケータイ小説の配信は、18日より『天使の恋』シリーズ、『もしもキミが。』『今でもキミを。』『4seasons』(いずれも凛著)がスタート。22日(月)の週からは『赤い糸』シリーズの配信を予定している。


 HY



タグ

オリコントピックス