ドラマ&映画 カテゴリ

『ROOKIES』ニコガクメンバーで草野球チーム発足へ

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の佐藤隆太市原隼人高岡蒼甫ら“ニコガクメンバー”が17日、都内で映画『ROOKIES-卒業-』の大ヒットを感謝して舞台あいさつを行った。この日をもって出演者11人が揃うのは見納めとなるが、高岡は「実は草野球チームを作りました」と電撃発表。「今、ユニフォームを作ろうとしてる。撮影中、絆が深まって、離れたくなかった」と“夢の続き”を話して会場をわかせた。

 問題児だらけだったニコガク野球部が、草野球チームとして生まれ変わることになった。高岡の口から明かされたチーム発足に、佐藤健は「めでたくチームができたので参加したいと思う」と意欲満々。ただ、五十嵐隼士は「チーム名考えた時、僕の(考えたチームの)名前だけ入ってなかったの知ってた?」と投げかけ、「え?」「そうだった?」とメンバー全員で慌てふためく一幕もみられるなど、壇上で会話が弾んだ。

 また、観客から万雷の拍手と歓声で迎えられた佐藤隆太は「今日で全員が揃うのは最後。これで本当に撤収。“完結”です!」と感極まった表情であいさつ。市原は「この作品、凄く大好きで実家みたいな感じッス! これからもニコガクメンバーをお願いします」と語気を強め、個々の今後の活躍に期待を込めていた。

 映画タイトルで銘打った“卒業”は、彼らにとっては新野球部への入部に過ぎなかったようだ。映画公開初日でユニフォームを脱ぎ、この日を最後にメンバーが一堂に会すことはないと思われた矢先のサプライズ。ドラマ、映画での撮影で築き上げた絆が、再びどこかのグラウンドで集結する日が見られることになりそうだ。

映画『ROOKIES』特集
『卒業前夜、ニコガクメンバーが男泣き☆イベントの全貌を公開』
(09/05/29)


 主題歌を唄うGReeeeN

関連写真

  • 映画『ROOKIES−卒業−』舞台挨拶の模様 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『ROOKIES−卒業−』舞台挨拶に登壇した佐藤隆太 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『ROOKIES−卒業−』舞台挨拶に登壇した市原隼人 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索