ドラマ&映画 カテゴリ

中居11年ぶり“月9”主演作『婚カツ!』 初回視聴率は16.3%

■その他の写真はこちら

 人気グループ・SMAP中居正広が主演、女優・上戸彩がヒロインを演じるフジテレビ系“月9”ドラマ『婚カツ!』(毎週月曜、午後9時〜)の初回が20日に放送され、視聴率がビデオリサーチの調べで16.3%(関東地区・番組平均)だったことが21日、わかった。

 中居の“月9”主演は98年の『ブラザーズ』以来11年ぶりのこと。また、上戸は“月9”初ヒロインの座を射止めた。このほか共演者には佐藤隆太釈由美子上田竜也KAT−TUN)、谷原章介小日向文世北村有起哉りょう風吹ジュン橋爪功ら。主題歌は人気ユニット・PUFFYが務め、80年代にヒットした女性3人組コーラスグループ・Sugarの「ウェディング・ベル」をカバーしている。

 同作は、不況による先行き不透明な世相を背景に“結婚活動=婚活”を通して、恋愛、友情、家族を描いたラブコメディー。既婚が条件の仕事を欲するあまり「結婚の予定がある」と嘘をつき“婚活”を始めることになる主人公・雨宮邦之(中居)が、これを通じて次第に結婚にとって大切なものに気づいていく、というストーリーが展開される。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索