アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 船越英一郎「狩矢役は、山村美紗先生への恩返し」

船越英一郎「狩矢役は、山村美紗先生への恩返し」

■その他の写真ニュースはこちら

 船越英一郎が2日放送のTBS系月曜ゴールデン山村美紗十三回忌特別企画『狩矢警部シリーズ6燃えた花嫁』(後9・00)に主演している。船越は自身が演じる主人公、京都府警捜査一課係長の狩矢警部について「非常に京都を愛していて、事件に対するモチベーションの熱い男ですけど、家庭でのお父さんとしては物足りない、非常に人間くさい人物だと思っています」と話す。

 今作では、ファッションの世界を舞台にしたトリックの解明に挑む。「花嫁の炎上シーンとファッションショーのシーンが見どころ」と語る船越。原作者の故山村美紗さんの作品には思い入れも深く「わたしが今日あるのは、若いころから山村美紗作品に出演できたおかげ。先生から、いつかあなたが狩矢をと言われた。唯一できてる恩返しかなと思ってやっています」と語っていた。

オリコントピックス