明石家さんま、BEGINとの共作で20年ぶりのTOP20入り

■その他の写真はこちら

 BEGIN明石家さんまの共作によるシングル、BEGIN with アホナスターズの「笑顔のまんま」が、発売1週目で0.5万枚を売上げ、1/19付週間シングルランキングで12位に初登場。今回、作詞を担当した明石家さんまにとっては、1988/4/4付「蒼いタメイキ」で17位を記録して以来、19年9ヶ月ぶりのTOP20入りとなった。

 昨年夏に、さんまが司会を務めた『FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島』(フジテレビ系)のコーナー『さんま・中居の今夜も眠れない』のなかで、さんまの突然のリクエストを受けたBEGINが、即興で作り感動を呼んだ同曲。今回、同曲にはBEGIN、さんまの他、アホナスターズとして、間寛平や村上ショージ、ジミー大西、雨上がり決死隊、ガレッジセールやタカアンドトシら吉本の芸人がコーラスとして参加している。



オリコントピックス

メニューを閉じる