• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 「親孝行できた」スザンヌが故郷・熊本の宣伝部長に就任

「親孝行できた」スザンヌが故郷・熊本の宣伝部長に就任

■その他の写真ニュースはこちら

 タレントのスザンヌが故郷・熊本県の宣伝部長に就任し18日(火)、都内で行われた任命式に出席した。“重用”した蒲島郁夫熊本県知事から「(熊本)県庁にも部長は7人しかいない。8人目の“部長”です」と宣伝部長の任命書と名刺を受け取ったスザンヌは、母・キャサリンから電話で祝福されたことを明かし「親孝行できた」と笑顔をみせた。

 宣伝部長として阿蘇や天草を始めとする熊本県の雄大な自然やおいしい食べ物などを広く伝えるというスザンヌは、故郷・熊本を「キュっとしたいくらい好き」と表現。初仕事として東京・銀座熊本館で名産品のメロンを「まっごあみゃーのさー(とっても甘いです)」など熊本弁でPRした。写真撮影の際、柔らかい表情を要求された蒲島知事には「“うーにー”って言うといいらしいですよ」とアドバイスも送った。

 また、この日熊本県のあるニュースが報道されたことについて聞かれたスザンヌは「えっ知らないです」と首をかしげながら「阿蘇山が…噴火?」と解答。阿蘇山に初雪が降ったニュースだと知ると「おめでとうございまーす。今日寒かったんですね、熊本」と喜んだ。

 母・キャサリンからは電話で「中学生のときはちゃんと生きていけるか心配だったけど、心から安心した」と言われたそうで、熊本県民に対しては「『こいつで大丈夫か?』って思うところもあると思うんですけど、宣伝部長がんばるばい」と意気込んでいた。

【動画】リリースコメント『WE LOVE ヘキサゴン』

 Pabo

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 熊本県 宣伝部長に就任したスザンヌ 
  • 「熊本県 宣伝部長」任命式に出席した(左から)蒲島郁夫熊本県知事、スザンヌ 
  • スザンヌ宣伝部長が初仕事として特産品のメロンを熊本弁でPR 
  • 任命式の模様 
  • 宣伝部長の任命書と名刺を受け取ったスザンヌ 
  • 熊本県 宣伝部長に就任したスザンヌ 
タグ

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索