ドラマ&映画 カテゴリ

“ハンサム”谷原章介、森三中・大島の演技をべた褒め

■その他の写真はこちら

 俳優の谷原章介、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅が22日(水)、ダブル主演映画『ハンサム★スーツ』の試写会イベントを共演する女優の北川景子と都内で行った。塚地演じる大木琢郎と恋仲になる役を演じた森三中の大島美幸に対し、谷原は「大島さんの演技、凄く良かった。改めて森三中のファンになった」と女優としてべた誉めした。

 ブサイク男・拓郎が着るだけでハンサムになるスーツと出会い、光山杏仁(谷原)としてハンサムライフを贈る姿を描く同作。大島の夫で放送作家の鈴木おさむが脚本を手掛けた。

 谷原から「愛されるブサイク代表、愛嬌のあるブサイク代表」と称えられた塚地は、見所について「僕と大島が(劇中で)恋仲になるんですけど、ブサイク2人が画面を占領する。革命的なシーンになってます」と痛烈コメント。これを受けて、谷原は「大島さんの演技、凄く良かった」と、結婚7年目にして今週末に挙式を挙げることが明らかになった大島を祝うかのように太鼓判を押した。

 この日のイベントでは谷原のお面を被った100人の“ハンサム部隊”がキャストと登壇。荘厳なイメージすら感じさせる光景に谷原は思わず「嬉しいような、気持ち悪いような……」と終始苦笑いだったが、101人の谷原による決め言葉「レッツ、ハンサム!」という掛け声で観客を魅了していた。映画『ハンサム★スーツ』は11月1日(土)より公開。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 映画『ハンサム★スーツ』試写会イベントに出席した谷原章介 
  • 映画『ハンサム★スーツ』試写会イベントに出席した塚地武雅 
  • 映画『ハンサム★スーツ』試写会イベントに出席した北川景子 
  • 映画『ハンサム★スーツ』試写会イベントの様 
  • 映画『ハンサム★スーツ』試写会イベントにて谷原章介が「レッツ、ハンサム!」 
  • 映画『ハンサム★スーツ』試写会イベント会場に集まった谷原章介お面を付けたハンサム部隊 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索