• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • ケンシロウ&ユリア“結魂式”に生みの親・武論尊と原哲夫が祝福

ケンシロウ&ユリア“結魂式”に生みの親・武論尊と原哲夫が祝福

■その他の写真はこちら

 人気漫画『北斗の拳』の主人公・ケンシロウとヒロイン・ユリアの結婚式ならぬ“結魂式”が生誕25周年当日にあたる13日(土)、東京・新宿の日本青年館で開催された。式前にインタビューに臨んだ原作者の武論尊氏は「こんな風(な展開)になるとは思わなかった」と感無量な様子で語り、作画の原哲夫氏は「ユリアさんに言いたいのは、(連載開始時からの)25年が平和な時代(という設定)ならいつでも結婚できたでしょう。今回はおめでとうございます」と親心を垣間見せながら祝福した。

 式開催の経緯についてアニメ『真救世主伝説 北斗の拳』シリーズ製作総指揮の堀江信彦氏は、「『北斗の拳』に感動してくれた人は“北斗の子供”だと思っている。今回のスタッフがまさにみんな北斗の子供たちで、今度の(10月4日に公開される)映画が最後の映画になるので、結婚していなかった親(ケンシロウとユリア)の“結魂式”をやるかということになった」と説明。

 生みの親である武論尊氏は「照れ臭さはある。大きくなればなるほどね。でも、楽しく愉快にやろうと思った」と2人の式開催に感謝の弁。原氏も「(武論尊氏と)親族として出るならどちらがお父さん? お母さん? などと考えた」と困惑しながらも2人の幸せを祝った。

 また、式の司会を務めるお笑いコンビ・ペナルティのワッキーも質問に応じ「結婚したことですし、ケンシロウはユリアの秘孔を突いてください。死なない程度に」と下ネタともとれるコメントで祝福していた。

 なお、結魂式にはケンシロウの胸に刻まれた北斗七星にちなみ777名のファンが招待された。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
パチスロ北斗の拳SEの着うた/着うたフル / 着信メロディはこちら(「ROAD TO ZIP featuring ラオウ」も配信!!

今月の写真ニュース一覧をみる

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • ケンシロウとユリア 
  • ペナルティの秘孔を突く原哲夫(左) 
  • 漫画『北斗の拳』のイベントに登場した武論尊 
  • 漫画『北斗の拳』のイベントに登場したペナルティ 
  • 漫画『北斗の拳』のイベントに登場した堀江信彦 
  • イベントの模様 

オリコントピックス

 を検索