アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 北野誠、冠ラジオ番組20周年で“続投”を宣言!

北野誠、冠ラジオ番組20周年で“続投”を宣言!

■その他の写真はこちら

 タレント・北野誠が、先月30日(土)に大阪・厚生年金会館で行ったイベント『濃い口トークミィーティング』のなかで、一部で来春に打ち切りが噂されていた今年20周年を迎えた番組『誠のサイキック青年団』(大阪・ABCラジオ)について、「絶対に続けていくから安心して!」と、続投することを宣言していたことが、5日(金)までにわかった。

 同ラジオ番組は1988年4月に始まり今年で20周年という節目を迎える。イベントでは、諸般の事情によって自身の冠番組名が使用できなくなっていたがこれについて北野は、ラジオで共演する作家・竹内義和と共に嘆きつつ、昼夜2回公演で会場に集まった総勢4000人ものリスナーに「ここにいるのは皆、親戚や。放送局が変わるかもしれないが、番組は絶対に続ける!」とブラックジョークを交えながらコメントした。

 毎年のようにイベントが行われ、会場は番組リスナーこと“サイキッカー”たちで溢れかえるようになったが、今回はそんな中に小学生の頃からリスナーだったというガガガDXがサプライズゲストとして登場。北野らとのセッションも実現させたメンバーのコザック前田は「自分たちが注目されている時でもやれなかったこの厚生年金会館で、一番最初に聴き入ったラジオ番組のDJと合体できるなんて感無量ですよ!」と喜んでいた。

今月の写真ニュース一覧をみる



■気になるアノ人は?
『人気者チェック!』
■今、気になる話題『月間注目ニュースランキング』

■人気グラビアアイドルの映像が満載(無料動画)


【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 北野誠(前列左)と竹内義和(前列右)のラジオリスナーだったガガガDXの3人(後列) 
  • ガガガDXのライブの様子 
  • セッションライブの模様 
  • 竹内義和 
  • コザック前田 
  • 北野誠と竹内義和 

オリコントピックス