• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 和製ビヨンセ・渡辺直美、美空ひばりさんのモノマネ初披露

和製ビヨンセ・渡辺直美、美空ひばりさんのモノマネ初披露

■その他の写真はこちら

 和製ビヨンセとして人気急上昇中のお笑い芸人・渡辺直美が23日(土)、東京・新宿の吉本興業本部にて開催された子供たちの祭典『第1回GTF新宿Kids Fest.』に登場した。報道陣のインタビューに応じた渡辺は、新ネタの故・美空ひばりさんのモノマネをマスコミに初お披露目し、「いろんな展開を見せようと思う。女優もやってみたいですね」と今後の展望を打ち明けた。

 新宿の子供たちの将来の可能性を伸ばすと共に、新たな文化を発信する事を目的に無料で開催された同祭典で、渡辺はビヨンセの曲に乗せて登場し、当て振りネタを披露して笑いを誘った。ステージ終了後、報道陣から今後の目標を聞かれると「日本人のネタもやっていこうと思っています」とネタ作りに精を出している事を報告。美空ひばりさんのモノマネもお笑い芸人・あべこうじから「雰囲気が出ている」と太鼓判を押される出来で、「今は他にもマドンナもやらせてもらっている。いろんな展開を見せたいですね」とさらなる高みを目指す事を宣言した。

 『第1回GTF新宿Kids Fest.』は「お祭りで東京圏の夏をもっと元気に!」を目的に2002年から発足されたグレータートウキョウ フェスティバル(GTF)主催のもと開催。渡辺のほか、ペナルティなどの吉本芸人がお笑いステージを展開し、フィナーレではジャズミュージシャンの渡辺貞夫と総勢60名を超える子供たちによるコンサートで締めくくられる。

今月の写真ニュース一覧をみる

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 新ネタの故・美空ひばりさんのモノマネをマスコミに初お披露目した渡辺直美 
  • 「新宿エイサー」による特別演舞が行われた 
  • 四谷交通少年団による鼓笛 
  • あべこうじ 

オリコントピックス