アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 映画『20世紀少年』第1章が遂に完成 巨大ロボットが初披露

映画『20世紀少年』第1章が遂に完成 巨大ロボットが初披露

■その他の写真はこちら

 浦沢直樹原作の大ヒット漫画を映画化した『20世紀少年』の第1章の完成披露イベントが7日(木)、東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、劇中で東京の街に出現する巨大ロボットを模したロボットが初披露された。1回のイベント制作費としては異例の4000万円を投じた豪華セットに主要キャストが集結、主演の唐沢寿明らが目を輝かせた。

 劇中ではCGで描かれるロボットをこの日のイベントのために約5ヶ月かけて製作。イベント制作費の大半がロボットに当てられ、縦横幅がそれぞれ約9mで重さ600kgという圧倒的スケールに唐沢らキャスト陣は口をあんぐりさせた。

 同作の完成を心待ちにしていたという唐沢は「(第1章を観て)早くも第2章を観たいと心から思った。期待を裏切らない」と熱弁。浦沢も「10年間この作品に携わってきて、初めて客観的に観せてもらい、3回泣きました」と感無量な様子だった。

 同イベントには唐沢のほか、豊川悦司常盤貴子香川照之石塚英彦宇梶剛士宮迫博之佐々木蔵之介佐野史郎黒木瞳ら主要キャストと堤幸彦監督、企画・脚本を担当した長崎尚志が出席した。全3部作の第1章は8月30日(土)より公開。

今月の写真ニュース一覧をみる


【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 実写版『20世紀少年』の巨大ロボットがお披露目(幅8.8メートル、高さ8.5メートル) 
  • 実写版『20世紀少年』の巨大ロボットがお披露目(幅8.8メートル、高さ8.5メートル) 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの唐沢寿明 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの豊川悦司 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの常盤貴子 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの香川照之 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの石塚英彦 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの宇梶剛士 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの宮迫博之 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの佐々木蔵之介 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの佐野史郎 
  • 映画『20世紀少年』の完成披露イベントでの黒木瞳 

オリコントピックス