• ホーム
  • 映画
  • 唐沢寿明、主演映画『20世紀少年』に引退覚悟も?

唐沢寿明、主演映画『20世紀少年』に引退覚悟も?

■その他の写真こちら

 俳優の唐沢寿明が主演を務めるSFサスペンス映画『20世紀少年』の製作報告会が11日(日)、都内で行われ、唐沢をはじめ、豊川悦司常盤貴子らキャスト陣が出席した。日本テレビ開局55年記念作品にして、3部構成で総製作費60億円ともなる超大作に唐沢は「日本テレビが社運をかけているなら、俳優陣も引退をかけようと(共演者の)香川(照之)さんから話が出たけれど、それはどうかと…。あとで考えようと思います」と笑いを誘いつつ、今作への並々ならぬ想いを明かした。

 世界滅亡をたくらむ謎の組織に立ち向かうケンヂ(唐沢)らの戦いを描いた、浦沢直樹原作の人気コミックスを実写化した同作。俳優引退の可能性に含みを持たせた唐沢だったが「原作のファンを裏切らないように、原作を知らない人が観ても面白くなるようにしたい。期待して下さい」と意欲十分。豊川も「香川さんから俺たちも引退をかけようという話があったが、そんなつもりはない。3部作、成功させます」と早くも自信をみなぎらせた。また、常盤は「もしもの事があったら香川さんが引退するかもしれないので(PRを)お願いします」と報道陣にうながすなど、今作に懸ける想いをそれぞれのぞかせた。

 引退騒動の張本人となった香川は、開口一番「引退します!」と宣言。キャスト、関係者らから苦笑を誘う一幕もあったものの「本気じゃないと立ち向かえない映画。引退を懸けているので負けるわけにはいかない」と自らにプレッシャーをかけ奮い立たせていた。

 シリーズ3部作で構成される同作の第一章は8月30日(土)公開。第二章は来年新春、第三章は来年秋に公開予定。

■著名人がお気に入りの作品をレコメンド⇒『映画・DVDナビ』はこちら

■最新映画予告編はこちら

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 唐沢寿明 
  • 豊川悦司 
  • 常盤貴子 
  • (前列左4番目より)豊川悦司、唐沢寿明、常盤貴子、香川照之 

オリコントピックス