• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 映画
  • 市原隼人、舞台挨拶でのイタズラに思わず涙目

市原隼人、舞台挨拶でのイタズラに思わず涙目

■その他の写真はこちら

 俳優の市原隼人が5日(土)、都内で行われた主演映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の初日舞台挨拶に共演者の佐々木蔵之介麻生久美子らと登場。“ぼくたち”のリーダー役を演じた市原に“ぼくたち”メンバーの石田卓也や脇知弘らが「現場でもリーダー的存在。隼人がいなかったらまとまらなかった」などと称賛の声を送ると、思わず涙目になった市原だったが、「“2”を絶対にやりたい」と続編を熱望し会場を沸かせた。

 高校生7人と佐々木演じる駐在さんのイタズラ合戦を描いた同作。「本当に楽しい現場でした」と清々しい表情で振り返った市原に、脇は「自分が(“ぼくたち”メンバーの中で)一番年上だけれど、それを感じさせずに引っ張ってくれた」。さらに石田ら“ぼくたち”メンバーがそれぞれ感謝の想いを伝えると、市原の目にはうっすらと涙。麻生も「イッチー、泣かないで」と黄色いハンカチを差し出すと会場は「イッチー」コールに包まれた。

 何とかして涙を誘おうとする共演者たちの“イタズラ演出”に市原は「何ですか!? これ」と戸惑いの表情。それでも「このメンバー、最高に良かったんですよ」と興奮交じりに語ってみせ、作品に対しての自信とメンバーたちの絆の強さをうかがわせていた。

■著名人がお気に入りの作品をレコメンド『映画・DVDナビ』はこちら
■最新映画予告編はこちら

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の初日舞台挨拶に登壇した市原隼人 
  • 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の初日舞台挨拶に登壇した佐々木蔵之介 
  • 出演者たちが勢揃い 
  • 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の初日舞台挨拶に登壇した麻生久美子 
  • 思わずホロリと来てしまった市原隼人 
  • 映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の初日舞台挨拶に登壇した市原隼人 

オリコントピックス