ドラマ&映画 カテゴリ

セクシー女神・叶姉妹、超ミニスカ&胸開きチャイナで悩殺

■その他の写真はこちら

 タレントの叶姉妹が26日(水)、東京湾上で行われた映画『クローバーフィールド』の公開記念イベントに出席。超セクシーミニスカ姿で登場した叶美香は、海上の強風に煽られスカート内があわや“公開”寸前になるハプニングに遭遇、「風が強くて…」と困惑気味の表情を浮かべた。また叶恭子も会見中に自慢の胸を触りながら衣装を微調整するなど、2人揃って芸能界の“セクシー女神”らしい一面を随所でうかがわせていた。

 今回のイベントは、劇中に首なしの自由の女神が登場することにちなみ、お台場に設置されている“自由の女神”と、製作と演出で1000万円ほどかかったという“首のない自由の女神”、そして女神をイメージさせる叶姉妹の“4女神”が共演を果たすというもの。

 2人は、いつものド派手な衣装を隠すかのように、それぞれロングコートを羽織り桟橋に現れた。その後、報道陣と共にイベントの目的地であるお台場に向けて船が出航するや否や、美香は背中が丸見えのドレス、恭子も胸の中心が大きく見える金色のチャイナ風ドレスで登場。あまりの超ミニスカに苦笑いの美香だったが、恭子から「めくれてもいいんじゃないの?」と突っ込まれると、赤面しながら「そうですね」と渋々納得してみせた。

 胸元を直しながら「今日は楽しみにしていた」と興奮気味の恭子に、報道陣が昨年末に都内のマンション地下駐車場で実父に傘で殴られたことについて質問する場面もあったが、これを受けた彼女は「ご迷惑をおかけしました。ちょっと痩せましたが…大丈夫です。何となく落ち着きました」と険しい表情で心中を語っていた。

 映画『クローバーフィールド』は4月5日(土)より公開。

■著名人がお気に入りの作品をレコメンド⇒『映画・DVDナビ』はこちら
■最新映画予告編はこちら

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 映画『クローバーフィールド』の公開記念イベントに出席した叶美香 
  • 映画『クローバーフィールド』の公開記念イベントに出席した叶恭子 
  • “自由の女神”をバックにした叶姉妹 
  • 叶恭子 
  • 叶美香 
  • 背中を露にする叶美香 
  • 首のない“自由の女神” 
  • 下町が色濃く残る船着場から乗船する叶姉妹 
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索