アニメ&ゲーム カテゴリ

小泉孝太郎、過去の“家出願望”を告白

■その他の写真はこちら

 俳優の小泉孝太郎がミーアキャットの生態を収めた番組『ミーアキャットの世界 シーズン3』でナレーションに初挑戦することになり17日(月)、都内で行われた番組説明会に参加した。小泉は、動物社会を描く同番組と人間社会と対比しつつ、自身が生まれ育った小泉家の実情と過去の“家出願望”を明かした。

 暑く乾燥した地域で生息し、高い社会性をもつ哺乳動物・ミーアキャットの日常を描いた同番組で、初めてナレーションに挑戦する小泉は「主役はあくまでミーアキャットなので、その世界を壊さないように、影に徹して聴き触りの悪くないナレーションをしたい」と熱く意気込みを語った。

 動物好きで、同番組のシリーズ1・2も観ていたという小泉は「動物は厳しい世界で生きてる。もし動物に生まれてたら、生き残る自信はない。ライオンにすぐ食べられてると思う」と人間に生まれてきたこと感謝し、「ミーアキャットは大家族で行動するところが、人間と似ています」と続けた。そこで報道陣から「自分の育った環境にも似てる?」との質問が飛ぶと「父親は決定権をすごく持ってた。僕は従ってましたね」と“ライオンカット”の実父・小泉純一郎元首相の威厳を告白。さらに「違う巣穴に逃げたくなったことは?」と聞かれると「そんな時もありました」と笑顔で過去の“家出願望”を話していた。

 『ミーアキャットの世界 シーズン3』はCS系チャンネル『アニマルプラネット』で、5月1日から7月21日まで毎週木曜夜8時より放送。

関連写真

  • 小泉孝太郎 
  • 小泉孝太郎 
  • 小泉孝太郎 

オリコントピックス