ドラマ&映画 カテゴリ

松本幸四郎、松たか子の結婚は「やっぱり寂しい」

■その他の写真はこちら

 歌舞伎俳優の松本幸四郎と女優の松たか子らが7日(金)、東京・帝国劇場で行われたミュージカル『ラ・マンチャの男』の制作発表会見に出席。親子での登場となった松本は昨年末にミュージシャンの佐橋佳幸との結婚を発表した松に向けて「やっぱり寂しいね・・・」と切なる想いを語った。

 4月15日の同公演で上演1100回という偉業を達成する松本は「自分1人でできたものではなかった。幸せで感動しています」と感慨深げ。そして娘が“人妻”となってから初の共演に「今回ほど、自分も娘も役者で良かったと思ったことはない。やっぱり(娘の結婚は)寂しいね」と心境を明かした。対する松は報道陣からの「結婚生活は慣れたか?」という質問に「慣れるものなんですか」と苦笑い。また松本の偉業については「スゲ〜と思った」と目を丸くした。

 会見では先日、喉にできたポリープの治療専念のため牢名主・宿屋の主人役で同作品に出演予定だった上條恒彦が降板、代わって瑳川哲朗が代役を務めることも発表された。これについて松本は上條から降板を詫びる手紙が届いたことを明かし「不幸にも倒れられたが(心遣いに)とても感謝している。皆さんと一緒に千秋楽まで頑張る」と話し、松も(降板は)ショックだがこちらはいつも通り初日を迎えるべくがんばりたい」とコメントした。

 ミュージカル『ラ・マンチャの男』は4月5日から30日まで帝国劇場で上演される。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 松本幸四郎 
  • 松たか子 
  • 松本幸四郎&松たか子の親子ショット 
  • 上條恒彦の代役、瑳川哲朗 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索