伊藤由奈、世界の歌姫セリーヌ・ディオンとコラボレーション!


写真を拡大する
コラボレーションを実現する、伊藤由奈とセリーヌ・ディオン

■コメント全文はこちら

 伊藤由奈が、08年1月16日(水)に発表する10枚目のシングル「あなたがいる限り 〜A WORLD TO BELIEVE IN〜」で、映画『タイタニック』の主題歌「MY HEART WILL GO ON」でも知られる世界の歌姫、セリーヌ・ディオンと世紀のデュエットを実現させることがわかった。

 伊藤と、セリーヌ、2人の歌姫が歌うテーマは「普遍の愛」や「生きるということ」などで、それは恋人だけでなく、家族の絆のため、友情のため、世界平和のために向けられており、全てを許し包み込んでくれるような壮大なラブ・バラードとなっている。

 この話が決定した伊藤は「こんな夢のようなコラボレーションができて本当に嬉しく思っています。私にとってセリーヌ・ディオンという存在はとても大きくて、私自身の歌い方にも大きな影響を与えてくれた人です」とよろこびのコメントを寄せた。

 一方、セリーヌは伊藤に対して「彼女はスターに必要な美しさ、雰囲気、カリスマ性などを持ち合わせていて、彼女がなぜ日本で認められているのがよくわかったわ」と、とても好印象のようだった。この曲は、『au LISMO』のCMソングとして起用され、12月1日よりオンエアされる。


■伊藤由奈、セリーヌ・ディオンからのコメント全文
【伊藤由奈】 
 こんな夢のようなコラボレーションができて本当に嬉しく思っています。私にとってセリーヌ・ディオンという存在はとても大きくて、私自身の歌い方にも大きな影響を与えてくれた人です。実際に会ったセリーヌさんは、自分が想像していた通り、ものすごく愛情の深い、そしてとてもパワフルな人でした。セリーヌさんが私に言ってくれた、“私たちの歌で世界に愛を届けるのよ”という言葉は今でも胸の奥に残っています。そんな2人の願いをこめた新曲がみなさんの心に届いてくれたらうれしいです。

【セリーヌ・ディオン】
<伊藤由奈について>
 想像していた日本の女性のイメージとは違って、由奈の声はパワフルで、特別なものだった。彼女はスターに必要な美しさ、雰囲気、カリスマ性などを持ち合わせていて、彼女がなぜ日本で認められているのがよくわかったわ。

<歌詞のテーマについて>
愛を信じること、人生でもっとも美しいテーマだわ。私と由奈は何よりもそれを選んだのよ。

■リリース情報■
「あなたがいる限り 〜A WORLD TO BELIEVE IN〜」
伊藤由奈×セリーヌ・ディオン
2008/01/16〔シングル〕
SRCL-6696 / \1,223 (tax in)

◆伊藤由奈オフィシャルサイト

◆セリーヌディオンオフィシャルサイト

■ヒット曲満載&好評配信中!!
伊藤由奈の着信メロディ/セリーヌ・ディオンの着うた(R)/着うたフル(R) はこちら

コラボレーションを実現する、伊藤由奈とセリーヌ・ディオン 

コラボレーションを実現する、伊藤由奈とセリーヌ・ディオン 

写真ページを見る

関連写真

  • コラボレーションを実現する、伊藤由奈とセリーヌ・ディオン 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索