ドラマ&映画 カテゴリ

菊川怜「芸能界では細く長くやっていきたい」

■その他の写真はこちら

 女優・菊川怜が15日(月)、都内で韓国MBC・PMC制作のミュージカルの日本版『宮廷女官 チャングムの誓い』の製作発表に出席。来年2月に三十路へ突入する菊川にとっては、20代最後の大仕事となるが「1年前に(舞台を主演することを)聞いて、まさかやれるなんてと思った!」と笑顔を見せた。

 今年8月には、以前日本でも大ヒットを記録した同名の韓流ドラマの主演、イ・ヨンエと対面。脇には波乃久里子、多岐川裕美などベテラン勢が名を連ねるが「大先輩の中だからこそ、ノビノビやれそう」と余裕の表情。会見前、楽屋で「名前を間違えそうって話していたんです」と明かし、その予感が的中し2度役名を間違えた波乃は「(役柄と違って)菊川の方がよっぽど師匠のようにしっかりしている感じですね」。劇中では、華麗な韓国の宮中の権力争いもしっかり描かれているが、菊川は「復讐、権力に取り込まれず芸能界では細く長くやっていきたい」とこれからのビジョンを語っていた。

 日本版『宮廷女官 チャングムの誓い』は12月3日(月)より26日(水)まで東京・日生劇場で、来年2月には名古屋・御園座でも公演する。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 菊川怜 
  • 多岐川裕美 
  • 波乃久里子 
  • 菊川怜の全身ショット 
  • 貴城けい 
  • 山口馬木也 
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索