• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)

理想の母親、タレントに例えると誰?

■ランキング表はこちら

 5月第2週日曜日は母の日。プレゼントに使う金額としては、実はクリスマスを凌ぐというデータもあるほどの“母の日”を前に、ORICON STLEでは「理想の母親、タレントに例えると誰?」というリサーチを行った。結果、性別/世代を超えて圧倒的な支持を受けて【黒木瞳】が総合1位に輝いた。

 妻、恋人、理想の上司……、ランキング調査では、あらゆるテーマで1位を獲得しているランキングの女王【黒木瞳】だが、今回の調査でも、40代で2位だったほか、すべての世代で1位を獲得。「あの美貌は自慢できる」(三重県/専門・大学生/男性)というコメントが象徴するように、「きれい」「自慢できる」という意見が大多数を占めた。

 興味深いのは【黒木瞳】以外は、年齢/性別で回答にはっきり違いが表れたことだ。たとえば、女性では2位に【久本雅美】がランクインしたのに対し、男性2位は【吉永さゆり】。「面白いから家中明るくなりそう」(福岡県/20代社会人/女性)と面白さと明るさを母親像に求めた女性に対し、男性は、「美しくやさしい」(愛知県/40代/男性)を求めているという違いがわかり、それは3位の【松嶋菜々子】で、決定的になる。。どれだけ男性陣が母親にも「美」を求めているか、という話だ。

 世代別に見ると、中・高校生、専門・大学生で各2位、20代社会人でも2位と若い世代に人気を得たのが、ダイハツ『ミラ』のCMで、映画『誰も知らない』に続き柳楽優弥と共演している【YOU】。「自由に生きさせてくれそうだから」(兵庫県/専門・大学生/男性)、「お洒落で、友達感覚のお母さんって感じがイイ」(大阪府/20代社会人/女性)など、若者たちが求める奔放でファッショナブルな新しい母親像が浮き彫りになった。

 反対に、「忙しい中でも家事をちゃんとやっていそうだから」(大阪府/専門・大学生/男性)など、家庭的な母親像として評価を得たのが、【岡江久美子】。中・高校生以外、すべての世代で5位以内にランクイン。10周年を迎えた朝のレギュラー番組『はなまるマーケット』で見せる母親としての素顔、飾り気のない親しみやすいキャラクターが定着した人気を築いているようだ。

 なお、唯一【黒木瞳】から1位の座を奪ったのが40代の1位に輝いた【八千草薫】。70年代の大ヒットドラマ『俺たちの旅』や『前略おふくろ様』ですでに母親役を演じていた彼女。それらのドラマを見て育った40代世代が30年後、今年放映された『拝啓、父上様』で祖母であり母である女性を演じている彼女を見て、やはり自分にとっての永遠の母親像であることを再認識した結果かもしれない。「穏やかで優しそう」(千葉県/40代/女性)というコメントがとても多かった。

(2007年3月15日〜3月19日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各200人、合計2000人にインターネット調査したもの)





タグ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索