• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 10秒? 15秒? 最初の出会いでその後が決まる 〜 第一印象が良く見られるために気をつけていること

10秒? 15秒? 最初の出会いでその後が決まる 〜 第一印象が良く見られるために気をつけていること

■主な意見の一覧表はこちら

 人との出会い、第一印象の大切さは、誰もが知っているところだろう。各種の研究によると、第一印象が決まるまでの時間は非常に短く、10秒〜15秒程度。しかもその一瞬で決まった第一印象は、いつまでもその人の心の中に刻まれてしまい、そう簡単には修正されることはない。つまり、他人と良好な関係を築きたいなら、第一印象を良くするに限る、というわけだ。では、どうすれば第一印象がよく見られるのだろうか? ORICON STYLEでは、女性を対象に「第一印象がよく見られるために気をつけていること」をリサーチした。

 リサーチ結果の中で、圧倒的多数を占めたのが【笑顔】という回答だ。ほぼ半数近くの方が、笑顔の大切さを強調している。「ニコニコしているのを見て誰も悪い気はしない(専門・大学生)」「人見知りで上手に喋れないので、印象を悪くしないように笑顔でいる(20代社会人)」「自分自身の気持ちも相手の気持ちもやわらかになり、明るい気分になれたり、場が和んだりする(専門・大学生)」など、笑顔には多数のメリットがある。それらを考えると、「笑顔に勝るものはない(40代)」という意見も説得力のあるところだ。笑顔を美しく見せるため、普段から「口角を上げる練習をしている(20代社会人)」なんて方も。

 【見た目を整える】ことに対するアドバイスも数多く寄せられた。「自分の良さを出すメイクで印象良くする(20代社会人)」「色の付くリップだと顔が明るく見えるので使っている(30代)」などの【化粧】に気を遣う方、「目に入りやすく、少し変えると印象も変わる(中・高校生)」「決まると自信がつくので(30代)」といった理由で【髪型】をあげる方などが目立った。もちろん、【ファッション(服装など)】をあげる声もある。

 この他、相手への接し方として【目を見て話す】【きちんと挨拶する】【明るく振る舞う】などの態度が良い、とする方が多かった。見た目だけではなく、中身を磨くことも重要、ということだろう。

(2006年10月12日〜10月16日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の女性、各100人、合計500人にインターネット調査したもの)

○<きれいになりたい>
★Oricon beauty cosme
★“きれい”を目指す人たちへ贈る最新ビューティ&コスメ特集




○<きれいになりたい>
★Oricon beauty cosme
★“きれい”を目指す人たちへ贈る最新ビューティ&コスメ特集

オリコントピックス

 を検索