ドラマ&映画 カテゴリ

俳優の赤楚衛二が主演、錦戸亮が共演するフジテレビ系木曜劇場『Re:リベンジ-欲望の果てに-』(毎週木曜 後10:00)の第10話が、13日に放送される。このほど、錦戸亮、芳根京子見上愛がクランクアップを迎え、コメントが到着した。 巨大病院で巻き起こる権力争いをきっかけに、さまざまな事件が起こり、登場人物たちの「野心」と「復讐心」が入り乱れ、人間の内に秘めた「欲望」がむき出しになっていくリベンジサスペンス。主人公・天堂海斗(赤楚)が、父親の事件をきっかけに巨大病院に牙をむく内容となっている。錦戸が演じるのは、日本屈指の巨大病院「天堂記念病院」に新しく赴任してくる心臓血管外科の医師・大友郁弥。若くして難易度の高い心臓移植を成功に導き、多くの実績を残してきた。そんな優秀な能力が見込まれ、同病院で働くことになるが、実は郁弥にはある思惑があった。

この記事の画像

  • 『Re:リベンジ-欲望の果てに-』クランクアップを迎えた(左から)芳根京子、錦戸亮、見上愛 (C)フジテレビ
  • 『Re:リベンジ-欲望の果てに-』クランクアップを迎えた錦戸亮(C)フジテレビ
  • 『Re:リベンジ-欲望の果てに-』クランクアップを迎えた(左から)芳根京子(C)フジテレビ
  • 『Re:リベンジ-欲望の果てに-』クランクアップを迎えた(左から)見上愛 (C)フジテレビ

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索