ドラマ&映画 カテゴリ
ORICON NEWS

井ノ原快彦、『特捜9』メンバーから誕生日の祝福に笑顔 そっくりケーキには驚きも「本当にリアルですごい!」

 テレビ朝日系ドラマ『特捜9 season7』(毎週水曜 後9:00)で主演を務める井ノ原快彦が、きょう17日に48歳の誕生日を迎えた。撮影現場では共演する羽田美智子吹越満田口浩正山田裕貴深川麻衣原沙知絵らメインキャストたちがバースデーセレモニーを開催した。

井ノ原快彦のバースデーセレモニーを開催(C)テレビ朝日

井ノ原快彦のバースデーセレモニーを開催(C)テレビ朝日

写真ページを見る

 井ノ原の誕生日を祝うため内緒で用意されたのは、『season7』のポスタービジュアルを再現したアイシングクッキーで彩られた、バースデーケーキ。撮影がひと段落したところでスタッフが「井ノ原快彦さん、お誕生日おめでとうございます!」と盛大にコールすると、それを合図にケーキが特捜班オフィスのセットに運び込まれ、集まったキャスト、スタッフが一斉に「ハッピーバースデー」を大合唱した。

 『season7』のポスタービジュアルは、今シーズンのテーマのひとつ“多様性”を反映し、“十人十色”をコンセプトに制作されたもの。特捜班メンバーの個性バラバラゆえの“強み”を色とりどりの背景で表現するとともに、はじけるような笑顔で番組の持つ前向きな明るさを伝えるデザインだが、そのビジュアルが忠実に再現されたケーキを見た井ノ原は、「このケーキ、本当にリアルですごい!もったいなくて食べられない!」とビックリしつつも、「みなさんありがとうございます!うれしー!」と大感激。

 「毎年そうですが、こうやってみなさんにお祝いしてもらえる幸せをかみしめています。これからいろいろなことがあっても、今日のことを思い出して頑張ります!」と感謝を語った。このあいさつを聞いたキャストたちは「我らが座長!」「おめでとう〜!」と口々にお祝いの言葉をかけ、スタジオは大きな拍手に包まれた。

 サプライズが大成功した後は、井ノ原とみんなでケーキを囲んで記念撮影。それぞれ自分の笑顔をかたどったアイシングクッキーを手に、ポスタービジュアルに負けない大きな笑顔を浮かべ、井ノ原を祝福した。

 なお、『特捜9 season7』公式サイトでは、きょうより期間限定(23日後11:59まで)で、「井ノ原快彦バースデー特設ページ」が出現している。

 また、22日に放送の第8話には、『特捜9』ファンにはおなじみのキャラクター、伊東四朗演じる“伝説の鑑識”猪狩哲治と、Travis Japanのリーダー・宮近海斗演じる鑑識官・佐久間朗が登場する。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索