ドラマ&映画 カテゴリ
ORICON NEWS

実写ドラマ『からかい上手の高木さん』初回放送日が決定 主題歌はAimer

 TBSドラマストリーム『からかい上手の高木さん』(毎週火曜 後11:56)が4月2日にスタートすることが決定した。また、Netflixでは「ディレクターズカット版」を配信する。その第1話と第2話は、3月26日(火)に先行配信。以降は毎週1話ずつの配信を予定している。

ドラマストリーム『からかい上手の高木さん』(C)TBS

ドラマストリーム『からかい上手の高木さん』(C)TBS

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


 人気漫画を実写ドラマ化した同作は、とある中学校を舞台に、隣同士の席に座る「からかい上手の高木さん」と「からかわれっぱなしの西片」2人の日常を描く青春ラブコメディー。今回の実写ドラマでは、西片をからかって楽しんでいる高木さん役を月島琉衣、高木さんにいつもからかわれてしまう西片役を黒川想矢が務め、10代のフレッシュなキャストが演じる。

ドラマストリーム『からかい上手の高木さん』の主題歌を担当するAimer

ドラマストリーム『からかい上手の高木さん』の主題歌を担当するAimer

写真ページを見る

 本ドラマ、そして10年後の高木さんと西片を描く映画『からかい上手の高木さん』(5月31日公開)の主題歌は、Aimerの書き下ろしの新曲「遥か」に決定。今回のオファーを受けAimerは「『からかい上手の高木さん』というすてきな作品の映像化に際し、主題歌として関われること、心から光栄に思っています」とコメント。さらに、「高木さんと西片、二人のその尊い関係の象徴になるような楽曲を目指して『遥か』という曲を制作しました。わたしにとっても新しい空気感をまとった曲です。作品を愛するみなさんに、そして今回の映像化で初めてこの作品に触れるみなさんにも、少しでも気に入っていただけたらとても幸せです」と楽曲に込めた想いを語った。

■あらすじ
とある島の中学校、隣の席の女の子・高木さん(月島琉衣)に、何かとからかわれる男の子・西片(黒川想矢)。今日こそはからかい返そうと授業中にびっくり箱を仕込む西片だが、高木さんに見透かされ、またもからかわれてしまう。次こそはと悔しがる西片に「消しゴムを忘れたから貸してほしい」とお願いする高木さん。借りた消しゴムを眺めながら「消しゴムに好きな人の名前を書いて使い切ると、両想いになれるってやつあったよね」と言う高木さんを子どもっぽいと相手にしない西片だったが、消しゴムと西片を交互に見てニヤニヤする高木さんの反応に焦り「返してほしい」と懇願する。ようやく消しゴムを取り返し、確認する西片だったが…。

関連写真

  • ドラマストリーム『からかい上手の高木さん』(C)TBS
  • ドラマストリーム『からかい上手の高木さん』の主題歌を担当するAimer

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索