ドラマ&映画 カテゴリ

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の新作ラインナップに入っていた、マーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ『She-Hulk: Attorney at Law』の邦題が『シー・ハルク:ザ・アトーニー』に決定し、8月17日午後4時よりディズニープラス独占で日米同時配信開始となることが発表された。 本作の主人公は、アベンジャーズのオリジナルメンバーの一人、ハルクの力から生まれたニューヒーロー“シー・ハルク”。ある日、突然の事故をきっかけにハルク級の力を持つ“シー・ハルク”になってしまった弁護士のジェニファー・ウォルターズが、強大なパワーに困惑しつつも、弁護士の仕事に立ち向かおうとする姿をユーモアもたっぷりに描いていく。今後のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)をけん引する存在になることを予感させる、彼女の美しく力強い姿を捉えた予告編も全世界で解禁となった。

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索