ドラマ&映画 カテゴリ

キンプリ神宮寺勇太『受付のジョー』Pが語る“座長ぶり”「どんどん愛されキャラに」

 人気グループ・King & Prince神宮寺勇太が主演し、25日深夜0時59分から日本テレビにてスタートするシンドラ『受付のジョー』。神宮寺にとって単独初主演ドラマとなる今作は、“受付嬢”の世界に飛び込むこととなった“ジョー”こと城拓海の奮闘をコメディー要素も交えながら軽やかに描いている。“国民的彼氏”としてファンから親しまれる神宮寺だが、劇中では営業マンとしてバリバリ働いたり、ときにヘタレだったり…これまでにない新しい表情が満載。そんな今作だからこその魅力や作品の裏側についてプロデューサーの榊原真由子氏に話を聞いた。

King & Prince神宮寺勇太主演『受付のジョー』第1話場面カット(C)NTV・J Storm

King & Prince神宮寺勇太主演『受付のジョー』第1話場面カット(C)NTV・J Storm

写真ページを見る

【写真】その他の写真を見る


――広告代理店の入社3年目のスマートな営業マンの城。でも実は周囲の期待に応えようともがく等身大な一面も持つキャラクター。普段のアイドルとしての顔とは違う、神宮寺さんの役者としての魅力を教えてください。

今回、城という役は真面目で優秀なサラリーマンでありながら、どこか抜けていて、かわいらしさもあり、素直でまっすぐでちょっとイラッとくるけれど、でも周りを変えていく力を持っている、難しい役だったと思います。

営業部でバリバリプレゼンをしているかっこいい城、片思い中の春口さん(松井愛莉)といるときのデレッとした城、受付にきて受付嬢たちに押され気味の城、家でのオフモードの城。コロコロ変わっていくジョーのキャラを魅力的に神宮寺さんが演じてくださってますが、そこにジョーという一人の人間であることの軸というか、ブレないジョーとしての気持ちや思いをしっかり持って演じてくださいました。

その中で少しでも疑問や意見、プランがあれば監督としっかりコミュニケーションをとり、相談して城という役を自分の中でしっかり作っていってくれたことが印象的でした。キラキラ、ファンを夢中にさせるアイドルとはまた違い、城の苦悩や悩み、葛藤を神宮寺さんがしっかりと演じてくださったことで、この物語の根幹にある、『機械にはない、人と人とのつながりや人を想う心の大切さ』が描けている作品になったと思っています」

―― 一方でおうちでのオフモードの城もかわいらしく新鮮です。ルームウェアや自室にこだわりなどはありますか。

「城の部屋は、外で頑張って働いている城が心を休める、落ち着ける空間です。演技の上でも外での城と部屋での城はギャップを見せられるように神宮寺さんに演じていただきました。

外ではピシッとかっこいいスーツで決めてるジョーですが、部屋でのスウェットやTシャツはあえて少しくたびれているものを着ていただいています。お部屋の装飾も、監督・美術さんを中心にこだわっていただきました。

まず、ジョーは本の虫という設定で、部屋は本であふれかえっています。大量の本で部屋を埋めることで、ジョーの本好きの印象を強調しました。本をはじめとして、城が心を休める空間ということで城の好きなものやこだわりが詰まった部屋になっています。
また、ジョーはぬいぐるみのちくわが相棒なのですが、このぬいぐるみは実家にいる犬・ちくわにそっくりという設定です。部屋の中にリアルちくわの写真も飾ってるので探してみてください!」

King & Prince神宮寺勇太主演『受付のジョー』第1話場面カット(C)NTV・J Storm

King & Prince神宮寺勇太主演『受付のジョー』第1話場面カット(C)NTV・J Storm

写真ページを見る

――今回、初単独主演ドラマとなりましたが、現場での神宮寺さんの座長ぶりはいかがですか。

単独初主演ということですが、それを感じさせない立派な座長でした。キャストスタッフと積極的にコミュニケーションをとり、中心となって現場を盛り上げてくれ、頼もしかったです。King & Princeとしてもドームツアーを控える中、多忙な日々だったと思いますが台本も完璧に覚えてきてくれて、現場ではほとんど台本を開かず、周りの人たちとのコミュニケーションをしっかりとっていいた姿が印象的です。

プレッシャーもあったかと思いますが、しっかり座長としての責任感を持って取り組んでくれているのだと強く感じました。

撮影も後半にいくにつれて、いじられキャラというかみんなの弟感というか、どんどん愛されキャラになっていき、神宮寺さんがそこにいてくださるだけで温かい空気が流れるような存在でした。

――最後に初回の見どころを教えてください。

1話は城が「受付完全デジタル化」を命じられるところから始まります。そこに立ちはだかる、受付嬢たち。城は、時代の流れだと安易に掲げていた「デジタル化」が、人の職業を奪うことであったと初めて身をもって実感します。
そこで自分も受付に立って、その仕事の中身をしっかり知ろうとするのですが、そう一筋縄ではきません。まだ何もわかっていない城が、たくさん間違えながらも奮闘する姿を応援していただけると幸いです。
もちろん、部屋での城や、片思い中の春口さんとのシーンなど、楽しんでもらえるシーンも満載です! ご期待ください。

関連写真

  • King & Prince神宮寺勇太主演『受付のジョー』第1話場面カット(C)NTV・J Storm
  • King & Prince神宮寺勇太主演『受付のジョー』第1話場面カット(C)NTV・J Storm

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索