• ORICON MUSIC(オリコンミュージック)
  • ドラマ&映画(by オリコンニュース)
  • アニメ&ゲーム(by オリコンニュース)
  • eltha(エルザ by オリコンニュース)
  • ホーム
  • 社会
  • 吉野家 “不適切発言”役員の解任を発表「本日以降、当社と同氏との契約関係は一切ございません」

吉野家 “不適切発言”役員の解任を発表「本日以降、当社と同氏との契約関係は一切ございません」

 牛丼チェーン『吉野家』は19日、“不適切な発言をした”常務取締役企画本部長について、4月18日付けで、同社執行役員および株式会社吉野家取締役から解任したことを発表した。

 書面では「執行役員および子会社取締役解任について」とし「当社は、昨日開催いたしました臨時取締役会において当社執行役員および子会社である株式会社吉野家常務取締役の伊東正明氏の取締役解任に関する決議を行い、2022年4月18日付で同氏を当社執行役員および株式会社吉野家取締役から解任しました」と報告。「本日以降、当社と同氏との契約関係は一切ございません」とした。

 解任理由については「同氏は人権・ジェンダー問題の観点から到底許容することの出来ない職務上著しく不適任な言動があったため、2022年4月18日付で同氏を当社執行役員および株式会社吉野家取締役から解任しました」と記した。

 今後の経営体制に関しては「株式会社吉野家企画本部長は、当社および株式会社吉野家代表取締役河村泰貴が兼務します」と説明し「今回の事態を重く受け止めて、当社及び当社グループ役員に対するコンプライアンス研修を2022年5月に開催し、コンプライアンス遵守の徹底に取り組んでまいります。ステークホルダーの皆様にはご心配とご迷惑をおかけしております事を深くお詫び申し上げます」と伝えた。

 “不適切発言”を巡っては、きのう18日に同社が書面を通じて「4月16日に開催された外部における社会人向け講座にて講師として登壇した際に、不適切な発言をしたことで、講座受講者と主催者の皆様 、吉野家をご愛用いただいているお客様に対して多大なるご迷惑とご不快な思いをさせたことに対し、深くお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした」と謝罪。

 また、同氏が講義をした早稲田大学も「教育機関として到底容認できるものではありません」とし、当該講師について「講座担当から直ちに降りていただきます」と発表した。あわせて、きょう19日に行われる予定だった新商品および新CM発表会も中止となった。

>このニュースの流れをチェック

  1. 1. 吉野家、役員の不適切発言を謝罪「処分を含め厳正に対応を進めてまいります」
  2. 2. 吉野家、19日の新商品&CM発表会を中止 常務取締役の“不適切な発言”で謝罪コメント
  3. 3. 早稲田大学、吉野家常務取締役の不適切発言を謝罪し「講座担当から直ちに降りていただきます」
  4. 4. 吉野家 “不適切発言”役員の解任を発表「本日以降、当社と同氏との契約関係は一切ございません」
  5. 5. 吉野家、社長の役員報酬30%減額 元常務の不適切発言受け
  6. 6. 吉野家の”不適切発言”、抗議の署名簿提出へ 2.9万人超が賛同

▼ その他の流れをもっと見る

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

 を検索