サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生した11人組グローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)が、22日発売のファッション誌『ViVi』12月号特別版(講談社)の表紙に登場。彼らにとって記念すべき初表紙、同誌にとってもデビュー前の男性グループが初登場で表紙を飾ることは38年という長い歴史の中でも初めて、という“初づくし”の「#イニファーストカバー」となった。 特集テーマは「ニューエイジの航海者」。コロナ禍という未曾有の時代に熾烈なオーディションを勝ち抜き、群雄割拠の大海へと乗り出すことになった11人。未来の航海図を広げ、荒波に揉まれながらも、プロのアーティストとして活躍していく。そんな彼らの第一章である今、デビュー前の熱い志や覚悟、葛藤をありのまま記録しMINI(INIのファンネーム)とINIのことをまだ知らない読者に伝えたい、そんな編集部の思いから特集が決定。インタビューではデビュー曲「A」(11月3日発売)に対してのそれぞれの想いや韓国合宿でのエピソード、そこで生まれた絆、11人の関係性など、たっぷり語った。

この記事の画像

  • 『ViVi』12月号特別版表紙を飾るINI
  • INIが表紙を飾った『ViVi』12月号特別版のデジタルサイネージ
  • INIが表紙を飾った『ViVi』12月号特別版のデジタルサイネージ
  • 『ViVi』12月号増刊表紙
  • 『ViVi』12月号通常版表紙

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索