ドラマ&映画 カテゴリ

“悪のカリスマ”を演じる鈴木亮平 暴虐の限りを尽くす衝撃映像が解禁

 俳優の松坂桃李が主演を務める映画『孤狼の血 LEVEL2』(8月20日公開)より、上林組組長・上林成浩を演じる鈴木亮平のキャラクター動画が20日、解禁になった。

 本作は、暴力団対策法成立前の1988年(昭和63年)の広島を舞台にした前作『孤狼の血』(2018年)の続編。広島の裏社会を収めていた伝説の刑事・大上(役所広司)亡き後、その遺志を受け継いだ若き刑事・日岡秀一を主人公とした、原作シリーズでは描かれていない、完全オリジナルストーリーとなる。

 日岡の前に立ちはだかる“悪魔”の男・上林は、五十子会(いらこかい)の若中で刑務所出所後に、五十子会上林組を立ち上げ日岡と対峙。鈴木は、キャラクターを表現するため徹底的に役に入り込んだ。

 解禁となったのは、冷たい目をした上林が暴虐の限りを尽くす衝撃的映像。自らの目的のためには手段を選ばず、悪の限りを尽くすその姿からは圧倒的な恐ろしさも感じさせる。残虐非道な悪のカリスマを演じた鈴木が、スクリーンでいかに暴れるのか注目だ。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索