東京事変『音楽』、自身初デジタルアルバム1位【オリコンランキング】

 6月9日に配信開始された東京事変の『音楽』(ミュージック)が、初週DL数0.5万DL(4,619DL)で、6月16日発表の最新「オリコン週間デジタルアルバムランキング」で自身初の1位を獲得した。

 東京事変のオリジナルフルアルバムは、2011年6月にリリースした『大発見』以来10年ぶり。2年かけて制作された本作は、日本テレビ系ドラマ『私たちはどうかしている』主題歌「赤の同盟」、テレビ東京ドラマ『38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記』主題歌「命の帳」、映画『さくら』主題歌「青のID」、NHK総合ドラマ『ドリームチーム』主題歌「闇なる白」、ゲームアプリ/アニメ『D_CIDE TRAUMEREI PROJECT』テーマソング「獣の理」、テレビ東京系『WBSワールドビジネスサテライト』エンディングテーマ曲「緑酒」を含む、全13曲が収録される。

 なお、同日付の「オリコン週間アルバムランキング」において、CDアルバム『音楽』が2位にランクインした。

・「週間デジタルアルバムランキング」は「2016/11/14付」よりスタート
<クレジット:オリコン調べ(2021/6/21付:集計期間:2021年6月7日〜6月13日)>



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。

関連写真

  • 東京事変『音楽』(ユニバーサル ミュージック/6月9日配信開始)
  • 東京事変

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索