明石家さんま企画・プロデュースの劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』(6月11日公開)の主題歌を、10歳の人気子役・稲垣来泉(いながき・くるみ)が歌唱することが明らかになった。さんま“最愛の曲”で「人生の教科書」という、吉田拓郎の名曲「イメージの詩」(1970年)をカバー。5月26日に先行配信されることが決定した。

名曲「イメージの詩」を、吉田の盟友・武部聡志氏が編曲し、GReeeeNがサウンドプロデュース。「小さい女の子に歌ってほしい」との...

この記事の画像

  • 明石家さんま企画・プロデュースの劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』主題歌として「イメージの詩」をカバーした稲垣来泉ちゃん
  • 明石家さんまとGReeeeN・HIDEも立ち会ったレコーディングの模様
  • 劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』主題歌「イメージの詩」を担当する稲垣来泉ちゃん
  • 主題歌のサウンドプロデュースとエンディングテーマ「たけてん」を担当するGReeeeN
  • 明石家さんま企画・プロデュースの劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』主題歌は稲垣来泉、EDテーマはGReeeeNが担当

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索