ドラマ&映画 カテゴリ

宇梶剛士、『ボス恋』に菜々緒&玉森裕太の父親役で出演

 俳優の宇梶剛士が26日放送のTBS系連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(毎週火曜 後10:00)第3話から出演することがわかった。宇梶は菜々緒演じる麗子とKis-My-Ft2玉森裕太演じる潤之介の父親・宝来勝之介を演じる。

【写真】その他の写真を見る


 ファッション雑誌編集部を舞台に、主人公・奈未(上白石)がドS鬼編集長・麗子や運命的な出会いをする子犬系男子・潤之介に振り回されながらも、仕事と恋に懸命に立ち向かい成長していくお仕事ラブコメディ。

 勝之介は大手企業・宝来グループのトップで、麗子と潤之介にとっても大きな存在として立ちはだかる。カメラマンの潤之介は、仕事を依頼されるのは自分の実力ではなく、幅広い業界に顔が利く父の存在によるものではないか…と、複雑な思いを抱えている。そして、麗子が24時間仕事モードのストイックな鬼上司になった起源ともいえる幼少時代のエピソードが明らかになる。

 第3話で奈未は付き合っているフリを解消したはずの潤之介から「俺のこと好き?」と突然質問され戸惑う。さらに潤之介から自身の写真展の案内状を渡され、仕事中も潤之介のことが頭から離れなくなってしまう。一方、『MIYAVI』編集部では創刊号の校了が一週間後に迫っていた。編集部員たちが校了に向けて慌ただしくしているなか、編集長の麗子がモデルで柔道家の瀬尾光希のインタビュー特集を別の人物に差し替えるよう指示を出して…。

関連写真

  • 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第3話から出演する宇梶剛士 (C)TBS
  • 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第3話より上白石萌音 (C)TBS
  • 『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』第3話より菜々緒、上白石萌音 (C)TBS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索