ドラマ&映画 カテゴリ

Sexy Zone、北山宏光&佐藤勝利W主演ドラマ主題歌を担当

 人気グループ・Kis-My-Ft2北山宏光Sexy Zone佐藤勝利W主演による、25日スタートの日本テレビ「シンドラ」枠『でっけぇ風呂場で待ってます』(深0:59)のメイキング映像が公開。今作の主題歌がSexy Zoneの「LET’S MUSIC」(3月24日発売)に決定したことも合わせて発表され、映像内ではいちはやく楽曲が解禁されている。

【写真】その他の写真を見る


 今作は、『キングオブコント』歴代王者であるシソンヌじろうハナコ秋山寛貴をはじめ、かが屋賀屋壮也空気階段・水川かたまりら人気コント師たちが脚本を務め、銭湯を舞台としたワンシチュエーションコメディー。

 メイキングでは松見(北山)と梅ヶ丘(佐藤)が切り盛りする下町の銭湯『鵬(おおとり)の湯』を舞台に個性派キャストたちが全力で挑む貴重な撮影風景、和気あいあいとした現場の雰囲気も垣間見える、魅力詰まった内容に。

 また、主題歌を担当するSexy Zoneはついに10周年イヤーに突入。記念すべき年の最初のシングルとなる「LET’S MUSIC」は、みんなで歌って踊れるパーティー・ファンクな1曲。予測不能な“生の笑い”や“ライブ感”にこだわったドラマを盛り上げる楽曲となる。

 聴く人だれもがジャンル、世代など、さまざまな境界を超えて集まり踊り出す、そんな楽しく笑顔あふれるような主題歌について企画・演出の橋本和明氏は「下町の銭湯を舞台にしたコメディの主題歌として制作されたのは、アップテンポでご機嫌なファンク。『え、合うのかな?』と思ってドラマの映像と合わせてみると、不思議なことにみんなが10倍陽気に見えました」と絶賛。

 「人が集まれない時代に音楽で一緒になることの楽しさを描いたこの曲は、人情味溢れる登場人物たちが持つ「他人への温かさ」を浮き上がらせてくれます。 Sexy Zoneの音楽の力が、北山くん演じる松見、勝利くん演じる梅ヶ丘の言葉と一緒になってみなさんの中で踊り出し、今の日本に元気を与えてくれると確信しています」と手応えをみせている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • シンドラ『でっけぇ風呂場で待ってます』主題歌を担当するSexy Zone
  • シンドラ『でっけぇ風呂場で待ってます』にW主演する北山宏光と佐藤勝利 (C)NTV・J Storm

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索