ドラマ&映画 カテゴリ

NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)。13日に放送された第23回では、明智光秀(長谷川博己)と織田信長(染谷将太)と木下藤吉郎(佐々木蔵之介)が一堂に会する場面が初めて描かれた。

将軍・足利義輝(向井理)の文を手に信長のもとに向かった光秀だったが、肝心の信長は美濃攻めに苦戦しており、話どころで...

この記事の画像

  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第23回より(左から)藤吉郎(佐々木蔵之介)、信長(染谷将太)、光秀(長谷川博己) (C)NHK
  • 信長(染谷将太)から藤吉郎を紹介される光秀(長谷川博己) (C)NHK
  • 光秀の困惑などおかまいなしに、和歌のことなどを饒舌に語る藤吉郎(佐々木蔵之介)(C)NHK
  • 木下藤吉郎(佐々木蔵之介)=大河ドラマ『麒麟がくる』第23回より (C)NHK
  • 織田信長(染谷将太)=大河ドラマ『麒麟がくる』第23回より (C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第23回より。人々の心が離れて孤立する義輝(向井理)(C)NHK
  • 大河ドラマ『麒麟がくる』第23回より。義輝の弟・足利義昭(滝藤賢一)の身の回りも騒がしくなって…(C)NHK

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索