ドラマ&映画 カテゴリ

【DCファンドーム】『ザ・バットマン』『ザ・スーサイド・スクワッド』など映像解禁続々

 アメコミ「DC」史上最大の世界同時オンラインイベント【DCファンドーム】の第1弾「ホール・オブ・ヒーローズ」が、日本時間23日午前2時より開催中(同24日午前2時まで)。10月9日に日本公開予定の映画『ワンダーウーマン 1984』や『The Suicide Squad(原題)』、『The Batman(原題)』など、注目の新作映画、海外TVシリーズ、ゲームのキャストやスタッフが出演するパネルトーク等が行われ、新たな映像が続々と解禁された。

「DC」史上最大の世界同時オンラインイベント【DCファンドーム】

「DC」史上最大の世界同時オンラインイベント【DCファンドーム】

写真ページを見る

 映画『ワンダーウーマン 1984』からは、主演のガル・ガドットクリス・パインペドロ・パスカル、クリステン・ウィグ、パティ・ジェンキンス監督が登壇。ガルは「撮影中はキャストのみんなととても良い時間を過ごしました。お互いを尊敬していて良いケミストリーが生まれていたと思います」と、キャストやスタッフとの絆を語った。

 また、パティ監督は「大きなスクリーンで観るべきスペクタクルな映像作品となっているので早くみなさんに観てほしいです!」と、陸・海・空の全フィールドを駆け巡るド迫力のアクション、スケール感をアピール。日本も登場する約2分半の米国版トレーラー最新版が解禁された。

 映画『The Suicide Squad(原題)』(2021年全米公開予定)は、キャストと配役を紹介するアメコミ風映像と、ジェームズ・ガン監督やプロデユーサーのピーター・サフランらの解説入りメイキング映像がお披露目となった。

 また、映画『The Batman(原題)』が、米国で2021年10月1日に公開されることが発表され、米国版ティザー映像が解禁となった。「トワイライト」シリーズで世界的な人気を獲得したロバート・パティンソンが若き日のブルース・ウェインを演じる。

 さらに、ワーナー系動画配信サービス「HBO Max」で2021年に配信予定の『ジャスティス・リーグ』スナイダー・カット版のティザー映像が公開された。2017年公開の『ジャスティス・リーグ』は、当初、ザック・スナイダー監督が手がけていたが途中降板したため、演出・脚本を変更して完成させたものが劇場公開されていた。

 このほか、DCTVシリーズ『FLASH』シーズン7(2021年、全米放送予定)や、ゲーム『Gotham Knights』、ゲーム『Suicide Squad Kill the Justice League』のトレーラーも解禁された。

 コミックでは、オスカー受賞歴のある脚本家ジョン・リドリーと、ニック・デリントン(作画)のタッグによる「バットマン」の新シリーズ(全4巻)が2021年1月より刊行予定であることを発表。リドリーによる新シリーズは、ルーシャス・フォックスの家族が中心になり、有色人種のバットマン誕生か!?と、話題になっている。

 なお、【DCファンドーム】の第2弾「ディスカバー・マルチバース」は、日本時間9月13日午前2時より開催予定。この日は、日本オリジナルプログラム『DCファンドーム:日本から世界へ!メイド・イン・ジャパンなDCの魅力大解剖!』の配信を予定。全世界随一の精巧さを誇る日本のフィギュアメーカー「プライム1スタジオ」や、ホットトイズが贈る注目の体験型メガストア「DCオールスターズ」のインタビュー映像、日本が制作したアニメーション映画『ニンジャバットマン』を初の舞台化する『ニンジャバットマン ザ・ショー』プロジェクトの紹介などが予定されている。

■DCファンドーム
https://warnerbros.co.jp/franchise/dccomics/dcfandome/

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

メニューを閉じる

 を検索