ドラマ&映画 カテゴリ

松岡茉優、TBS連ドラ初主演 三浦春馬と初共演で“じれキュン”ラブコメ

女優の松岡茉優が9月スタートのTBS系連続ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(毎週火曜 後10:00)に主演することがわかった。松岡は同局連ドラ初主演を飾り、おカネの価値ではなく、モノの本質を大切にする“清貧女子”・九鬼玲子(くき・れいこ)を演じる。またそんな玲子とは真逆の金銭感覚を持つ“浪費男子”・猿渡慶太(さるわたり・けいた)には三浦春馬が起用され、三浦翔平、北村匠海らも加わった恋の四角関係を展開。昨年夏に放送された連ドラ『凪のお暇』を手掛けた大島里美氏が脚本を担当する、じれたっくてキュンキュンする“じれキュン”なオリジナルのラブコメディーとなる。

中堅おもちゃメーカーの経理部で働く玲子は、とある過去が原因で「清貧」という価値観で生...

この記事の画像

  • (左から)松岡茉優、三浦春馬 (C)TBS
  • (左から)松岡茉優、三浦春馬 (C)TBS
  • TBS9月スタート火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』に出演する三浦翔平(C)TBS
  • TBS9月スタート火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』に出演する北村匠海(C)TBS

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索