『Nizi Project』発「NiziU」に20の質問【前編】一番苦しかった時期、支えられた言葉

乃木坂46ら坂道シリーズを手がけるソニーミュージックと、2PMやTWICEらを輩出した韓国の大手芸能プロダクション・JYP Entertainmentが共同展開し、昨年2月から始動したオーディション・プロジェクト『Nizi Project』。世界的プロデューサー・J.Y. Park氏が指揮を執り、1万231人の応募者の中から、日米10都市で開催された地域予選(2019年7〜8月)、東京合宿(同年9月、26人参加)、6ヶ月におよぶ韓国合宿(昨年12月、13人参加)を経て、ついに今月26日、平均年齢16.8歳の9人組ガールズグループ「NiziU」(ニジュー)が誕生した。今秋予定のメジャーデビューを前に、早くもきょう6月30日には、4曲入りの配信ミニアルバム『Make you happy』で“プレデビュー”。ORICON NEWSでは韓国に滞在しているメンバー9人全員にメール・インタビューを行い、NiziUのグループ名にちなんで20の質問で胸中を聞いた。

■夢...

この記事の画像

  • 人気沸騰『Nizi Project』発9人組ガールズグループ「NiziU」(左から)AYAKA、RIO、MAYUKA、RIKU、MAKO、MIIHI、NINA、MAYA、RIMA
  • プレデビュー・デジタル・ミニアルバム『Make you happy』を6月30日に配信リリースした「NiziU」(ニジュー)
  • AYAKAがつらかったと語ったミッション1
  • 金髪ロングヘアで現在とは印象が違う地域予選時のMAKO
  • 『Nizi Project』総合プロデューサーのJ.Y. Park氏
  • J.Y. Park氏、メンバー絶賛のパフォーマンス力と人柄…リーダーのMAKO

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索