天童よしみ×大阪桐蔭高校吹奏楽部、リモート共演で「川の流れのように」披露

 NHK総合の音楽番組『うたコン』(毎週火曜 後7:57〜8:42)。次回、26日も生放送。放送中の連続テレビ小説『エール』で主人公の恩師・藤堂清晴を演じる森山直太朗がリモート出演し、撮影秘話に加え、弾き語りで名曲を披露する。

 また、天童よしみが電話出演。今回、天童は、日本中に元気を届けようと美空ひばりの名曲「川の流れのように」を、大阪桐蔭高校吹奏楽部一人ひとりが演奏する動画に合わせて歌い上げる、リモート共演に挑戦した。この模様が番組内で放送される。

 以前にも『うたコン』のステージで大阪桐蔭高校と共演した実績があり、今回の共演につながった。5月中旬、大阪桐蔭高校吹奏楽部の演奏に合わせ、天童よしみのボーカル録音が大阪府内で行われた。天童は「吹奏楽部の皆さんが奏でる音をじっくり聞きながら歌いました。これまでにない『川の流れのように』に仕上がっていると思います」と完成に自信をみせている。

 なお番組では美空ひばりをはじめ、時代を彩った「歌姫」の名曲を特集する。VTR出演は、岩崎宏美島倉千代子Superfly松田聖子、美空ひばり、薬師丸ひろ子(五十音順)。司会は、谷原章介赤木野々花アナウンサー。

関連写真

  • 5月26日放送、NHK総合『うたコン』天童よしみ×大阪桐蔭高校吹奏楽部、美空ひばりの名曲「川の流れのように」のリモート共演に挑戦
  • 大阪桐蔭高校吹奏楽部一人ひとりが演奏する動画を寄せた

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索