ドラマ&映画 カテゴリ

神木隆之介&浜辺美波が言いたい放題の映像解禁 中村倫也は“明智の呼吸”を披露?

 俳優の神木隆之介が主演し、浜辺美波中村倫也が共演する映画『屍人荘の殺人』のBlu-ray&DVDが6月17日に発売されるのを前に、豪華版に収録される神木と浜辺によるビジュアルコメンタリーの一部が、解禁になった。

【写真】その他の写真を見る


 『このミステリーがすごい!』など2017年国内主要ミステリーランキングで1位を獲得、『第18回本格ミステリ大賞』を受賞するなど、デビュー作としては史上初の4冠を達成した今村昌弘氏の同名小説が原作。神紅大学ミステリー愛好会の葉村譲(神木)と会長の明智恭介(中村)は、謎の美人女子大生探偵・剣崎比留子(浜辺)にロックフェス研究会の合宿参加をもちかけられ、山奥のペンションへ向かう。次々と現れるクセモノだらけの宿泊者。そして、死因もトリックも全てが前代未聞の連続殺人事件に巻き込まれていく。

 ビジュアルコメンタリーは、本編ダイジェストとメイキングで構成された映像を見て、神木と浜辺が当時を振り返るもの。仕事の都合で欠席した中村に対し、神木は「とりあえず、元気でいてくれ」、浜辺は「中村さん、8月の焼肉楽しみにしています」と仲睦まじい様子でスタート。

 主要キャスト陣が集まるシーンが映し出されると、神木が「犯人だよ! 今の顔! いけてつ(池田鉄洋)さん!」というと、浜辺も「怪しいな〜」と言いたい放題。中村が何かを構えるシーンでは、神木が「明智の呼吸 壱ノ型」と『鬼滅の刃』に登場する“呼吸”になぞらえ、2人で盛り上がる場面なども収められている。

 収録を終えて神木は「撮影がすごく楽しかったですし、笑っていることばかりだったので、その気持ちがよみがえってすごく楽しい気持ちになりました」と笑顔。浜辺も「きょう、神木さんと見ながら、笑ったりとかあーだこーだ言えたりとか本当に楽しかったです」と振り返っていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 神木隆之介&浜辺美波が映画『屍人荘の殺人』を振り返る (C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会
  • 映画『屍人荘の殺人』場面カット (C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会
  • 映画『屍人荘の殺人』メインカット (C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索