• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • 新型コロナ感染の石田純一、退院後しばらくは自宅で経過観察「行動への反省をかみしめ…」

新型コロナ感染の石田純一、退院後しばらくは自宅で経過観察「行動への反省をかみしめ…」

 新型コロナウイルスで療養中の俳優・石田純一(66)が、14日放送の文化放送『斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!』(月〜金 後3:30)にコメントを寄せた。

 きのう13日には、自身のブログを更新し、今月12日に退院していたと報告。この日の放送では「多大なるご心配とご迷惑をおかけしました。1ヶ月に及ぶ入院生活でした。しばらく自宅で経過観察をして、行動への反省と思いをかみしめます。ショックな悲しい出来事が伝わっていますけど、新型コロナの怖さとか医療現場の様子、さまざま語りたいことがありますけど、それは近く『SAKIDORI!』でお話させていただきたいと思います。リスナーのみなさま、みなさまの近くにいる大切な方々、どうぞお体を大切にされてください」と呼びかけた。

 石田は4月10日に仕事のため沖縄へ行き、翌11日に身体がだるく感じ、13日に東京へ戻るまでホテルにて休息。その間、発熱や咳の症状はなかった。しかし、14日病院にて肺炎の傾向が見られたため入院となり、PCR検査を受けた結果、15日に陽性と確認された。その後、治療薬の候補となっている「アビガン」を投与され、4日ほどで平熱に戻ったと同番組内で報告した。

 石田は2009年12月12日にプロゴルファーの東尾理子(44)と結婚。12年11月に長男・理汰郎くん、16年3月に長女・青葉ちゃん、18年4月に次女・つむぎちゃんが誕生している。なお、石田は最初の妻との間にいしだ壱成(45)、前妻の女優・松原千明(62)との間にタレントのすみれ(29)がいる。

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索