アニメ&ゲーム カテゴリ

アニメ『SAO』最終章、放送延期 新型コロナの影響で7月からを予定

 25日より放送される予定だった人気テレビアニメ『ソードアート・オンライン』シリーズの最終章『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、放送及び配信を延期することが決定した。7月からの放送・配信を予定しており、当分、昨年2019年10月より放送されていた1stクール(全12話)の再放送などで対応していくと発表した。

 公式サイトでは「2020年4月よりテレビ放送・配信予定の『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』最終章(2ndクール)につきまして、新型コロナウイルス『COVID-19』の感染拡大の影響を受け、放送及び配信を延期させて頂くことになりました」と経緯を説明。

 「現在2020年7月からの放送・配信を予定しておりますので、詳細な日時が決まりましたら、改めてアニメ公式サイトにて発表いたします。楽しみにしていただいております皆様には、ご迷惑、ご心配をおかけすることとなり誠に申し訳ございません」と伝えた。

 『ソードアート・オンライン』シリーズは、主人公のキリトが、仮想空間への接続機器によってバーチャルリアリティーを実現した近未来を舞台に、さまざまなオンラインゲームを取り巻く事件に巻き込まれる物語。

 2018年10月より放送がスタートした「アリシゼーション」編は、キリトが壮大なファンタジーテイストの仮想世界にフルダイブし、ログイン直前の記憶があやふやなまま、手がかりを求めてさまようストーリーが展開されており、今作でアリシゼーション編が完結する予定だった。

 今後の放送対応は以下の通り。(公式原文)
※2020年4月11日(土)放送予定の『ソードアート・オンライン』刊行10周年記念特番「作曲家 梶浦由記とSAOの音楽」は予定通り放送いたします。

※2020年4月18日(土)放送予定の特番(総集編)は、本編放送と併せまして2020年7月に延期いたします。

※2020年4月18日(土)からは昨年2019年10月より放送されておりました「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」1stクール(全12話)を再放送いたします。

オリコントピックス

 を検索