ドラマ&映画 カテゴリ

黒木華、髪型をベリーショートに 舞台袖で清水尋也に強烈張り手で気合注入

 女優の松雪泰子黒木華、俳優の清水尋也が24日、都内で映画『甘いお酒でうがい』(4月10日公開)の大ヒット祈願イベントに参加。黒木はベリーショートの髪型で登場し、舞台袖で清水に強烈な張り手で気合を入れていたことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 お笑いコンビ・シソンヌのじろうは、これまでコントの中で架空の中年OL・川島佳子の日常と悲哀を表現し続けてきた。その佳子が日記を書いたなら、という着想から描かれた小説が原作。メガホンを取るのは『美人が婚活してみたら』を担った大九明子監督。脚本はじろうが担当している。

 佳子役の松雪は「ちょうど、作品のテーマにじっくり向き合いたいと思ったときにオファーをいただいた。ぜひにと思いました。丁寧に作り上げた作品です」とアピール。佳子の会社の同僚である若林ちゃん役の黒木は「間近でかわいい松雪さんを、たくさん見られて幸せでした」と振り返った。

 もともと原作を読んでいたという黒木は「面白さのテンポが心地よくて、やっていて楽しかったです。読んで好きな作品だったので、どうしようかなと思っていたけど、やってよかったです」とにっこり。意識した部分については「私の邪気が見えないように…」と苦笑いし「大げさな動きがある。それが、わざとらしく見えないようにするにはどうすればいいか考えました」と述懐。松雪は「ホントに天使でした」と絶賛していた。

 また、黒木はトーク中に突然、清水に話題振り。「今、気を抜いてたでしょ? ダメだよ」とイタズラっぽい笑顔で注意し、清水は「いやいや…。決して抜いてないです!」とタジタジになっていた。そんな清水は黒木について「パワフルさを感じます。さっきも袖で『緊張してきた』って言ったら『背中をパンって叩いてもらうと気合入るんじゃない?』と。松雪さんは静かだけど突き抜ける感じ。黒木さんは『メディアの方も近いし、音とか立っちゃうとアレだから』と言いながらバーンと。結構、強めに(笑)。そういうところで若林ちゃんみたいなパワフルさを感じました」と暴露。黒木は照れ笑いを浮かべていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • ベリーショート姿を披露した黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • ベリーショート姿を披露した黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した(左から)清水尋也、松雪泰子、黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • ベリーショート姿を披露した黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した松雪泰子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した清水尋也 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した(左から)清水尋也、松雪泰子 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した(左から)清水尋也、松雪泰子、黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した(左から)清水尋也、松雪泰子、黒木華 (C)ORICON NewS inc.
  • 映画『甘いお酒でうがい』の大ヒット祈願イベントに参加した(左から)清水尋也、松雪泰子、黒木華 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索